「引き寄せの法則」体験談 / ブログがバズった話

私には、過去2回、ブログが想像以上に大きくバズった経験があります。

この時に思ったのが、

チカ

ブログがバズったのも「引き寄せの法則」が働いたからなんじゃ…?

ということ。

なぜなら、これらブログがバズったタイミングには共通点があって、

いずれも、私心の底から楽しんでいる、という状態の時だったからです。


「引き寄せの法則」は、「自分自身に似たものを引き寄せる」法則。

言い換えれば、自分が「いい気分」でいると、益々「いい気分」になる出来事が引き寄せられる、ということ。

チカ

だったら、「いい気分」を大事にしたら、ブログ運営にもいい影響があるのでは!?

今回の記事では、私がそう思うに至った、ブログのバズ体験についてお話しします。

  • ここから先の話は実話です。
    ただ、私自身まだ因果関係は不明なので、「そんなことがあったんだ〜」くらいにみてもらえると嬉しいです。
目次

引き寄せ体験①:楽しく遊んでいたらアクセス数が伸びた!?

人生で初めて通勤途中に遊びで休むと決めた日

これは、2017年3月のこと。

私がまだ無料のアメーバブログ(アメブロ)でブログを書いていた時です。

ある朝、私は友人の誘いに乗っかって、通勤途中に会社を休むことを決め、江ノ島に遊びに行きました。

  • 一応、その日に会議等の予定がなく、私がいなくても大丈夫なことを確認→上司に連絡してから休んでいます。
  • それでも、後日「私用の休暇は事前に上司の許可を取れ」と怒られているので、よい子はマネしないでくださいね。゚( ゚^∀^゚)゚。

会社をサボって遊ぶなんて初めての経験で、心の底からドキドキワクワクしたことを覚えています。


その友人との待ち合わせに向かう電車の中、

ふとアメブロの管理画面をのぞくと、普段は2〜3桁しかないアクセス数が、なんといきなり4桁になっていたのです!

興奮して撮った当時のスクショ

何が起こったのか分からずびっくりしつつも、

友人と合流した私は、江ノ島を楽しみ尽くしました。

参道と江島神社入口
江ノ島内は神社だらけ!
洞窟(海蝕洞)巡りもしました
途中でランチしたり、和カフェでお茶したり♪
(友人に誘われるまで普通に出勤するつもりだったので、
服もバッグもオフィス仕様、笑)

こうして、急遽決まった江ノ島日帰り旅行を心から楽しみました。


そして後日、アメブロのアクセス数を再度確認してみると、

江ノ島を楽しんだ日のアクセス数は5000以上いいねの数も500近くまでいき、当時の過去最高記録となっていました。

当時撮っていたスクショ

楽しい気持ちが楽しい結果を連れてきた?

そして、この時、私の中に、

チカ

アクセス数にも「引き寄せの法則」は働くのかもしれない…!!

そんな思いが芽生えたのでした。

なぜなら、引き寄せの法則」は、「自分自身に似たものを引き寄せる法則。

言い換えれば、自分が「いい気分」でいると、益々「いい気分」になる出来事が引き寄せられる、とも言えるからです。

江ノ島に行った日、「人生で初めて!」という経験を楽しんでいたから、人生で初めて!というアクセス数が引き寄せられたのでは??

そんな風に思ったのでした。


一方で、

読者さん

たまたま、楽しく江ノ島で遊んでいた時にアクセス数が伸びただけじゃ?

こう言われたら、これも全くその通りで反論できないのですが…、笑

引き寄せ体験②:望みを宣言したら、記事がバズった

突如、2日連続でブログがバズった

さらに、「ブログにも「引き寄せの法則」が働くのでは?」という思いが深まったのが、2020年7月の出来事。

2018年から始めたWordPressの雑記ブログで、1つの記事が突如バズったのです。

当時の驚きを書いたツイート

バズった記事は、約半年前にたまたま気になって書いたある予言の解説記事でした。

その記事が、予言をされているご本人のツイートで取り上げられたことで、大きく拡散されたのでした。


この1件だけだったら「偶然かな〜」で片付けられたのですが、

さらに翌日、前日バズった記事とは全く関係ない、別の記事がさらに大きくアクセス数を伸ばしました

この時にバズった記事は、2018年に試していた、あるダイエット法の紹介と体験談を書いたものでした。

そのダイエット法がテレビで紹介されたことで、インターネットで検索する人が急増し、アクセス数が爆上がりしたのでした。

記事がバズる直前に試していた「引き寄せの法則」

この2日連続で記事がバズる直前に、私が「引き寄せの法則」で試していたこととは何か。

それは「望みを宣言すること」でした。

具体的には、「引き寄せの法則」の書籍の中の言葉で、「いいな!」と思った言葉を手帳に書き写すことでした。

当時書き写した実際の手帳

本から書き写した言葉を一部ご紹介すると、こんな感じ。

「わたしは、最高のものを望む。わたしが最高だと思うものを手に入れ、最高だと思う行動をし、最高の生き方をする。物質世界のこの身体で、最高だと信じることを調和させる生き方をしたい」。

超訳 お金と引き寄せの法則 より

これは、本の中で「自分の望みを宣言する」フレーズとして載せられている言葉です。


では、なぜこの言葉を書き写したのか。

その理由は、この言葉のあとに続く説明に惹かれたからでした。

「わたしは、最高のものを望む。わたしが最高だと思うものを手に入れ、最高だと思う行動をし、最高の生き方をする。物質世界のこの身体で、最高だと信じることを調和させる生き方をしたい」。

こう宣言し、いい気分を感じる時にだけ行動すれば、いつも最高のものと調和した道を進んでいけるだろう。

超訳 お金と引き寄せの法則 より

この説明を信じてみようと、実際に手帳に書き写しながら望みを宣言し、あとはいい気分を感じる行動をとっていました。

いい気分になること→
具体的にはこの時焼肉食べてました、笑

こうして、望みを宣言して「何が起こるかな〜♪」と楽しみにしていたら、

2日連続で記事がバズるという現象が起きたんですね。


結局、これらのバズは一過性で、その後は通常のアクセス数に戻りましたが、

思考(気分)とサイトのアクセス数や収益との関連」に、俄然興味が湧く出来事になりました。

現在進行形で「引き寄せの法則」実験中

これらの引き寄せ体験から、私はブログにも「引き寄せの法則」が働くのか、意識することが増えました。

今のところ、これら2つのようなバズは他に起こっていませんが、

「上がらないかな〜」とアクセス数や収益を悶々とチェックしている時より、

アクセス数や収益のことを忘れるくらい何かに夢中になっていて(いい気分になっていて)、

ふと気がついて確認してたら、アクセス数や収益が伸びている

という感覚はあります。


ブログと「引き寄せの法則」の関係については、現在進行形で実験中です。

これからも、何か面白い展開があったら、随時この記事に追記していきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー / カウンセラー
「引き寄せの法則」を人生で試す人。
これまでに、貯金ゼロで引越し、15年彼氏なし→出会って1年で結婚、などを実現。
※インスタはプライベート用アカウント。日常投稿です、笑

目次
閉じる